漁港・港湾事業

投稿日:2023年3月24日 | 最終更新日:2024年5月29日

〇海とともに生きる知恵をさまざまな建設技術に活かして

海は、古来から人々に豊かな恵みをあ与えてきました。とりわけ、漁港の発展はめざましいものがあります。

それは、時代とともに漁獲法や船舶技術を開発するとともに、栽培技術の改良にも取り組んできた結果と言えます。

この漁業の発展とともに、漁港に対する安全性、利便性のニーズは高まり、漁港施設づくりを担う当社の役割はますます大きなものとなっています。

漁港で働く人々がより働きやすい便利さ、安全性はどうあるべきか。当社は常にこの命題に対する回答を求め続けて、漁港の修築・改修、海岸の保全などの建設事業に取り組んできました。その成果は各地に結実し、高い評価を得るに至っております。

最近では、海岸の環境整備事業にも力を尽くしています。

TOP